・・・・・・・・・トピックス・・・・・・・・・・

News.78 第10回重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ

 News.77   センターの名称変更のお知らせ
 News.76   第6回障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会開催のお知らせ
 News.75   2016年度特別支援教育フォーラム開催
 News.74   センターニュース第24号 配信
 News.73   ワークショップ「ろう重複障害親子交流会」開催のお知らせ
 News.72   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.71   センターニュース第23号 配信
 News.70   センターニュース第22号 配信
 News.69   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.68   センターニュース第20・21号 配信
 News.67   第5回コミュニケーション研究会のお知らせ
 News.66   発達障害のある子どもたちのためのICT活用ハンドブック通級指導教室編 PDF版 ダウンロード開始!!
 News.65   魔法のワンドプロジェクト 仙台セミナー 開催のお知らせ
 News.64   センターニュース第19号 配信
 News.63   第3回 ろう重複障がいのある子どもの親子交流会
 News.62   第4回 障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会のお知らせ
 News.61   第8回 重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ
 News.60   センターニュース第18号 配信
 News.59   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.58   センターニュース第17号 配信
 News.57   センターニュース第16号 配信
 News.56   第3回 障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会のお知らせ
 News.55   第7回 重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ
 News.54   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.53   センターニュース第15号 配信
 News.52   第6回 重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ
 News.51   第2回 障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会のお知らせ
 News.50   平成23年度 第1回特別支援教育講演会のお知らせ
 News.49   ひらがな・カタカナの読み書き支援IT教材「ことばのがくしゅう」のお知らせ
 News.48   第5回重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ
 News.47   センターニュース第14号 配信
 News.46   配信震災後の学校での注意点等について
 News.45   4月2日(土)に予定していたワークショップ「第2回コミュニケーション研究会」は東北地方太平洋沖地震のため延期することといたしました。代替日は改めて、お知らせ致します。
 News.44   2010年度 特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.43   動物介在活動/アニマル・セラピーワークショップのお知らせ
 News.42   第4回重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ
 News.41   センターニュース第13号 配信
 News.40   平成22年度特別支援教育講習会のお知らせ
 News.39   平成22年度特別支援教育ワークショップ『障害のある子どもとのコミュニケーション研修会』のお知らせ
 News.38   センターニュース第12号 配信
 News.37   平成21年度特別支援教育フォーラムのお知らせ
 News.36   センターニュース第11号 配信
 News.35   平成21年度特別支援教育ワークショップ(2)『第2回重い障がいのある方のケア研修会』のお知らせ
 News.34   平成21年度特別支援教育ワークショップ(1)『インシデント・プロセス形式による事例検討』のお知らせ
 News.33   特別支援教育ワークショップ(重い障がいのある方のケア研修会)のお知らせ
 News.32   平成20年度特別支援教育フォーラムのお知らせ
 News.31   特別支援教育ワークショップ(AAC講習会)のお知らせ
 News.30   センターニュース第9号 配信
 News.29   平成20年度 宮城教育大学附属特別支援学校 公開セミナー開催のお知らせ
 News.28   公開講座 「特別支援教育【専門領域概説】Ⅰ」のお知らせ
 News.27   特別支援教育ワークショップ(AAC講習会)開催のお知らせ
 News.26   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.25   特別支援教育ワークショップ開催のお知らせ
 News.24   センターニュース第7号 配信
 News.23   公開研究会「不登校支援の新展開」のお知らせ
 News.22   公開講座「特別支援教育概説-展開-」のお知らせ
 News.21   センター研究紀要第2号 発行
 News.20   『Q&Aクラスのなかの「気になる子ども」』07年3月刊行
 News.19   公開講座「特別支援教育概説-基礎-」のお知らせ
 News.18   特別支援教育ワークショップ開催のお知らせ
 News.17   18年度特別支援教育フォーラム 終了しました
 News.16   センターニュース第6号 配信
 News.15   センターニュース第5号 配信
 News.14   センターニュース第4号 配信
 News.13   公開講座「特別支援教育概説-展開-」のお知らせ
 News.12   公開講座「特別支援教育概説-基礎-」のお知らせ
 News.11   センター研究紀要第1号 発行
 News.10   センターニュース第3号 配信
 News.9   ワークショップ開催のお知らせ
 News.8   特別支援教育フォーラム開催のお知らせ
 News.7   センターニュース第2号 配信
 News.6   文科省・教員養成GPプロジェクト 本学採択
 News.5   センターニュース創刊号 配信
 News.4   特別支援教育総合研究センター 登録会員募集中!
 News.3   公開講座のお知らせ
 News.2   特別支援教育フォーラム 開催される!
 News.1   『特別支援教育への招待』2005年4月刊行





NEWS.78


第10回重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ


第10回重い障がいのある方のケア研修会を開催いたします。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日 時:平成29年5月13(土)午後1時~午後5時
  場 所:宮城教育大学2号館 2階 220号講義室
  参加費:無料
 連絡先:宮城教育大学教員キャリア研究機構(旧特別支援教育総合研究センター)
   FAX:022-214-3677
宮教大へのアクセス




NEWS.77


センターの名称変更のお知らせ


平成29年3月より、「特別支援教育総合研究センター」から「宮城教育大学教員キャリア研究機構 特別支援教育研究領域」へと 名称が変更になりました。 お手数ではございますが、宛先等の更新をお願いしたします。



NEWS.76


第6回 障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会 開催のお知らせ


第6回 障害のある子どもとのコミュニケーション研修会を開催いたします。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日 時:平成29年3月11(土)午後1時30分~午後4時30分
  場 所:泉文化創造センター(イズミティ21)
  参加費:無料
 連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677
 宮教大へのアクセス




NEWS.75


2016年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2016年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。皆様、ぜひふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:2016年11月5日(土)13:30~16:30
  会場:宮城教育大学 萩朋会館大集会室
  参加費:無料
  お車でおいでの方は、学生駐車場をお使いください。
  地図はこちらから
 
 その他詳細が決まり次第このウェブサイトでお知らせいたします。


 連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677
 宮教大へのアクセス




NEWS.74




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第24号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.73


ワークショップ「ろう重複障害親子交流会」開催の
お知らせ


第7回ろう重複障害児の親子交流会の開催について
当センターの研修事業につきましては、日頃から格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。さて、このたび、下記のとおり「ろう重複障害児の親子交流会」を開催することを企画いたしました。前回にも報告した愛知県の「つくし」の取り組みのその後の情報(グループホームのことも含めて)や、漫画や映画で有名な「どんぐりの家」のモデルである埼玉県の「どんぐり」の取り組みの様子を紹介します。(子どもさん達は本学学生達がお世話いたします。)  どうぞお集まりください。 記   

  日時:平成28年3月27日(土) 13:00~15:00
  宮城教育大学 3号館 プレイルーム
  内容
   (1)開催の趣旨説明
   (2)実地見学報告 「ろう重複障害者施設:つくし(愛知県)とどんぐり(埼玉県)の取り組みについて」
松﨑丈・菅井裕行(宮城教育大学)
   (3)自由懇談
参加者
   
・宮城県立聴覚支援学校早期相談室および幼稚部に通うろう重複障害の子どもと親、県内および仙台市内のろう重複障害の子どもと親



 連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター  菅井 裕行
   Eメール:sugai@staff.miyakyo-u.ac.jp  
   TEL・FAX:022-214-3503
 宮教大へのアクセス




NEWS.72


2015年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2015年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。皆様、ぜひふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:2016年3月5日(土)13:30~16:40
  会場:宮城教育大学 萩朋会館大集会室
  参加費:無料
  お車でおいでの方は、学生駐車場をお使いください。
  地図はこちらから
 
 その他詳細が決まり次第このウェブサイトでお知らせいたします。


 連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677
 宮教大へのアクセス




NEWS.71




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第23号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.70




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第22号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.69


2014年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2014年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容は こちらからご覧ください。   

  日時:2015年3月7日(土)14:00~17:00
  会場:宮城教育大学 萩朋会館大集会室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料
  お車でおいでの方は、学生駐車場をお使いください。

  地図はこちらから
   連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677
 宮教大へのアクセス




NEWS.68




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第20・21合併号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.64




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第19号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.63


第3回 ろう重複障がいのある子どもの親子交流会


「第3回 ろう重複障がいのある子どもの親子交流会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成25年7月7日(日)10:00~12:30
  会場:宮城教育大学 3号館プレイルーム (3号館2階)
  申し込み方法:宮城教育大学特別支援教育総合研究センターまでFaxまたはメールでお申し込みください
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.62


第4回 障がいのある子どもとの
コミュニケーション研修会
「多重棒差しを用いた課題学習~非言語性の論理的思考力についての考察~」


「第4回 障がいのある子どもとのコミュニケーション研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成25年7月6日(土)13:30~16:30
  会場:宮城教育大学 4号棟2階420教室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.61


第8回重い障がいのある方のケア研修会
~訪問看護師・学校看護師・養護教諭・保健主事・福祉施設看護師の方々を対象に~


「第8回重い障がいのある方のケア研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成25年5月18日(土)9:30~16:30
  会場:宮城教育大学2号棟 1階 210号講義室
  申し込み方法:東北大学小児科田中総一郎までFaxまたは下記のメールアドレスからお申し込みください E-mail: soichiro0225★gmail.com (★→@ PCからお名前とご所属をお送りください。) 対象は学校看護師・訪問看護師・養護教諭・保健主事、福祉施設看護師の方々です。 締め切りは5月10日(金)です。
  参加費:1000円(資料代+弁当代)
  連絡先:東北大学小児科 田中総一郎
  電話 022-717-7287  Fax 022-717-7290




NEWS.60




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第18号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.59


2012年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2012年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:2013年3月2日(土)13:30~16:30
  会場:フォレスト仙台(宮城県教育会館内)
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.58




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第17号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.57




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第16号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.56


第3回 障がいのある子どもとの
コミュニケーション研修会
~教材の活用とかかわりの実際~


「第3回 障がいの子どもとのコミュニケーション研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成24年6月3日(日)13:30~16:30
  会場:宮城教育大学 2号棟2階220教室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.55


第7回重い障がいのある方のケア研修会
~訪問看護師・学校看護師・養護教諭の方々を対象に~


「第7回重い障がいのある方のケア研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成24年5月12日(土)9:30~16:30
  会場:宮城教育大学2号棟 1階 210号講義室
  申し込み方法:宮城県拓桃医療療育センターまでFaxまたはE-mailでお申し込みください Mail-to: soichiro0225@gmail.com (PCからお名前とご所属をお送りください。申込フォームを返送します)締め切りは5月8日(火)です。
なお,今回は特別支援教育に関わる訪問看護師・学校看護師・養護教諭の方々を対象といたします。
  参加費:1500円(資料代+弁当代)
  連絡先:宮城県拓桃医療療育センター 地域・家族支援部 田中総一郎
     FAX:022-397-2697 TEL:022-398-2221



NEWS.54


2011年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2011年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:2012年3月4日(日)13:30~16:40
  会場:アエル6階 仙台市情報・産業プラザセミナールーム
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.53




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース万緑 第15号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.51


第2回 障がいのある子どもとの
コミュニケーション研修会
~子どもの動きの読み取りと係わりの工夫~


「第2回 障がいの子どもとのコミュニケーション研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年9月18日(日)13:30~16:30
  会場:情報・産業プラザ(AER6階)セミナールーム(2)A
 仙台市青葉区中央1丁目3-1
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.52


第6回重い障がいのある方のケア研修会
~福祉施設職員の方々を対象に~


「第6回重い障がいのある方のケア研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年12月17日(土)9:30~16:00
  会場:宮城教育大学4号棟 3階 430号講義室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:1500円(資料代+弁当代)

  連絡先:宮城県拓桃医療療育センター 地域・家族支援部
   FAX:022-397-2697 TEL:022-398-2221



NEWS.50


平成23年度 第1回特別支援教育講演会
『見えにくい子どもの理解と支援を巡って』のお知らせ


「平成23年度 第1回特別支援教育講演会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年8月3日(水)10:00~12:00
  会場:宮城県立視覚支援学校 会議室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。締め切りは7月29日(金)となります.
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.48


第5回重い障がいのある方のケア研修会
~訪問看護師・学校看護師・養護教諭の方々を対象に~


「第5回重い障がいのある方のケア研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年5月21日(土)9:30~16:00
  会場:宮城教育大学4号棟 3階 430号講義室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:2000円(資料代+弁当代)

  連絡先:宮城県拓桃医療療育センター 地域・家族支援部
   FAX:022-397-2697 TEL:022-398-2221



NEWS.49


ひらがな・カタカナの読み書き支援IT教材
ことばのがくしゅうのお知らせ


NPO法人 発達障害療育センター代表 正高信男先生(京都大学教授)から
ひらがな・カタカナの読み書き支援IT教材「ことばのがくしゅう」のご案内を頂きました.
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

申し込み,または分からない点がありましたら,下記までご連絡ください.
  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.47




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第14号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.46


震災後の学校での注意点等について


震災後の学校での注意点等について,大正大学の玉井邦夫先生に作成して頂きました。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   





NEWS.44


2010年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「2010年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:2011年2月27日(日)13:30~16:40
  会場:仙台国際センター「白橿1」
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  定員:先着100名   
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.43


動物介在活動/アニマル・セラピー
ワークショップのお知らせ


「動物介在活動/アニマル・セラピーワークショップ」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年2月21日(月)14:00~16:00
  会場:宮城教育大学3号棟 3階 特別支援教育センターカンファレンス室
  内容:エーキューブの活動内容 動物介在活動体験
  定員:20名(申し込み先着順),無料
  申し込み方法:PDFに記載されているメールアドレスに、氏名、所属を明記して
  メールを送って下さい
  注意事項:申し込みは学内関係者(学生および教員)に限らせて頂きます




NEWS.42


第4回重い障がいのある方のケア研修会のお知らせ~理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の先生方を対象に~


「第4回重い障がいのある方のケア研修会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成23年2月5日(日)9:30~16:00
  会場:宮城教育大学4号棟 3階 430号講義室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:1500円(資料代)・2000円(資料代+弁当代)

  連絡先:宮城県拓桃医療療育センター 地域・家族支援部
   FAX:022-397-2697 TEL:022-398-2221



NEWS.41




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第13号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.40


平成22年度特別支援教育講演会のお知らせ


「平成22年度特別支援教育講演会」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成22年9月26日(日)13:30~16:00
  会場:宮城教育大学2号棟 2階 229号講義室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:500円(資料代)

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.39


平成22年度特別支援教育ワークショップ
『障害のある子どもとのコミュニケーション研修会』のお知らせ


「平成22年度特別支援教育ワークショップ」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成22年9月12日(日)13:30~16:30
  会場:宮城教育大学2号棟 2階 220号講義室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.38




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第12号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.37


平成21年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「平成21年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。   

  日時:平成22年3月14日(日)13:30~16:30
  会場:エルパーク仙台 ギャラリーホール
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  定員:先着200名   
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.36




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第11号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.35


平成21年度特別支援教育ワークショップ(2)『第2回重い障がいのある方のケア研修会』のお知らせ


平成21年度特別支援教育ワークショップ(2)『第2回重い障がいのある方のケア研修会』を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容及び申し込み用紙はこちらからご覧ください。   

  日時:平成21年7月11日(土)09:30~16:30
  会場:宮城教育大学3号館2階 324教室
  申し込み方法:平成21年6月23日までに,宮城県拓桃医療療育センターまでFAXにてお申込みください。
  定員:先着40名(今回はヘルパーステーションの方々を対象にプログラムを組みました。)
  参加費:2,000円(昼食代,実技用の食品代を含みます)
  問い合わせ先:チラシをご覧ください。
  宮城教育大学特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.34


平成21年度特別支援教育ワークショップ(1)インシデント・プロセス形式による事例検討のお知らせ


平成21年度特別支援教育ワークショップ(1)『インシデント・プロセス形式による事例検討』を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。*終了しました。*   

  日時:平成21年5月9日(土)10:30~12:00
  会場:宮城教育大学3号館3階 カンファレンス室
  申し込み方法:センター事務室までメールまたはFAXにてお申込みください。
  定員:先着20名   参加費:会員 無料  非会員 500円
  問い合わせ先:チラシをご覧ください。
  宮城教育大学特別支援教育総合研究センター
   Eメール:mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.33


特別支援教育ワークショップ(重い障がいのある方のケア研修会)の
お知らせ


「特別支援教育ワークショップ(重い障がいのある方のケア研修会)」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。終了しました。   

  日時:平成21年3月14日(土)09:30~16:00
  会場:宮城教育大学3号館2階 324教室
  申し込み方法:平成21年3月2日までにセンター事務室までFAXにてお申込みください。
  定員:先着40名   参加費:2,000円(昼食代,実技用の食品代を含みます)
  問い合わせ先:チラシをご覧ください。
  宮城教育大学特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.32


平成20年度特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「平成20年度特別支援教育フォーラム」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。終了しました。   

  日時:平成21年2月28日(土)13:30~16:30
  会場:仙台国際センター 「橘」
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  定員:先着250名   
  参加費:無料

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:MUE-SNERC@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.31


特別支援教育ワークショップ(AAC講習会)の
お知らせ


「特別支援教育ワークショップ (AAC講習会)」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからご覧ください。終了しました。   

  日時:平成21年1月27日(火)9:30~12:00
  会場:宮城教育大学 3号館3階 カンファレンス室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  対象:特別支援学校教員、特別支援学級教員、大学院・専攻科学生、
    及びAACに関心のある方
  定員:先着10名   
  参加費:500円(教材費)

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677



NEWS.30




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第9号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお会員には、印刷媒体でも郵送いたしました。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。




NEWS.29


平成20年度宮城教育大学附属特別支援学校 公開セミナー開催のお知らせ


平成20年度 宮城教育大学附属特別支援学校 公開セミナーを宮城教育大学附属特別支援学校にて開催しますので、ふるってご参加下さい。  

  詳しい内容はチラシをご覧下さい。  終了しました。

  申込・問い合わせ先:宮城教育大学附属特別支援学校 支援部(022-214-3353)まで参加申込書はこちらです。  
  申込〆切:お問い合せください   
  会場:宮城教育大学附属特別支援学校  
  日程 :2008年11月1日(土) 13:00~16:00(受付:12:30~)
  参加費:500円







ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。





▲ BACK





NEWS.28


平成20年度公開講座 「特別支援教育【専門領域概説】Ⅰ」 のお知らせ


平成20年度公開講座「特別支援教育【専門領域概説】Ⅰ」(特別支援教育特論Ⅰ)を宮城教育大学にて開催しますので、ふるってご参加下さい。  

  詳しい内容はチラシをご覧下さい。 終了しました。 

  申込・問い合わせ先:宮城教育大学連携担当(022-214-3521)まで
  申込〆切:4月18日(金)   
  会場:宮城教育大学附属図書館多目的閲覧室  
  講座の日程 :4月26日(土)、5月10日(土)、5月24日(土)、6月7日(土)、
            6月21日(土)、7月5日(土)、7月19日(土)  
  定員:30名   
  受講料:9,200円





NEWS.27


特別支援教育ワークショップ(AAC講習会)の
お知らせ


「特別支援教育ワークショップ (AAC講習会)」を以下の要項で開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからごらんください。 終了しました。  

  日時:平成20年3月22日(土)9:30~12:00
  会場:宮城教育大学 3号館3階 カンファレンス室
  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  対象:特別支援学校教員、特別支援学級教員、障害児施設職員、
    及びAACに関心のある方
  定員:先着10名   
  参加費:500円(教材費)

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677





NEWS.26


特別支援教育フォーラムの
お知らせ


「平成19年度特別支援教育フォーラム 就学前段階における教育的支援と小学校との連携」を2008年3月15日(土)13:30~16:30  ハーネル仙台 会議室『蔵王』にて開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
詳しい内容はこちらからごらんください。 終了しました。  

  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  テーマ: 就学前段階における教育的支援と小学校との連携  
  定員:先着200名   
  参加費:無料 

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677





ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。





▲ BACK





NEWS.25


特別支援教育ワークショップの
お知らせ


「度特別支援教育ワークショップ  視覚活用支援講習会 障害のある子どもの見え方の評価 -理論と実際-」を平成20年3月22日(土)13:00~15:30  宮城教育大学にて開催します。ぜひ、皆様ふるってご参加下さい。
 詳しい内容はこちらからごらんください。  

  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。 終了しました。
  対象:学校教員、保護者  
  定員:先着30名   
  参加費:会員 無料  非会員 500円

  連絡先:宮城教育大学 特別支援教育総合研究センター
   Eメール:mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp 
   FAX:022-214-3677





ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。





▲ BACK





NEWS.24




PDF形式で開く(会員限定)
PDF形式で開く(2ページのみ)
センターニュース 万緑 第7号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 最新号は会員のみ、ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。
 非会員は、センターニュース最新号の 冒頭2ページのみをご覧いただけます。登録のご参考までにどうぞ、試してみませんか? この続きは会員登録された方にのみ、ご覧頂けます。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK





NEWS.23


公開研究会開催のお知らせ


「公開研究会 不登校支援の新展開-学校適応支援の視点から-」が平成19年12月1日(土)14:00~16:30に、  仙台市旭ヶ丘市民センター・4階大ホールにて開催されますので、ふるってご参加下さい。  

 内容:基調講演「不登校と学校適応支援」

 講師:佐藤静氏(宮城教育大学特別支援教育総合研究センター教授)
 フォーラム:コーディネーター:佐藤悦雄氏(仙台市立旭丘小学校・校長)

  会場:仙台市旭ヶ丘市民センター・4階大ホール

  日時:平成19年12月1日(土)14:00~16:30

  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属、住所(連絡先)を明記の
   上、FAXでお申し込み下さい。(FAXが使えない場合は電話でお願いし
   ます。)

  仙台市適応指導センター(児遊の杜) 電話:022-773-4150
                           FAX:022-218-8681    
  対象:学校関係者、児童生徒の保護者、学生、一般市民等  
  定員:200名   
  参加費:無料









▲ BACK



NEWS.22


公開講座 『特別支援教育概説-展開』 開講中

講座の日程 :  9月29日(土)、10月13日(土)、10月27日(土)、11月10日(土)、11月24日
         (土)、12月8日(土)、12月22日(土)
講義時間 : 一日2~3コマ(13:00~14:30、14:40~16:10、16:20~16:50)
受講料 : 9,200円

  この講座は、文部科学省から免許法認定公開講座としての認定を受けています。 現職教員の方が、盲・ろう・養護学校教諭1種免許状または専修免許を取得する際に、 第1欄科目の2単位相当として使用することができます。




 








▲ BACK





NEWS.21



『特別支援教育総合研究センター 研究紀要第2号』
発行しました!

宮城教育大学特別支援教育総合研究センター:編 (編集代表:渡辺 徹)


  18年度の集大成とも言える紀要です。各先生がたの論文や、センターの活動報告を盛り込んだ内容となっております。   


目次
Ⅰ <研究報告>
菅井裕行
学校コンサルテーションによる盲ろう児担当教員支援の試み
工藤正隆・青木成美
弱視者のアクセシビリティを考慮した画面表示の検討
平野幹雄・室田義久・野口和人

学びにおける「環境をアレンジする」力と場面による制約
-Michael Coleらの学習障害児を対象とした研究から示唆されること-
 
八島猛・菊池紀彦・内田愛・郷右近歩・平野幹雄・野口和人

障害者自立支援法に伴う措置入所者に対する支援についての検討 -利用者支援にかかわる関係諸機関との連携のあり方を中心として-
 
菊池紀彦・八島猛・内田愛・郷右近歩・平野幹雄・野口和人

重症心身障害児(者)の家族に対する成年後見申立ての支援
 -成年後見制度の利用が将来見込まれる重度・重複障害児の保護者に対する支援の示唆-
 

内田愛・郷右近歩・菊池紀彦・平野幹雄・熊井正之・野口和人

記憶障害の補償における他者の役割  -記憶障害を有する一事例の日常生活場面の分析から-
 

Ⅱ <研究紹介>
橋本 信也・渡邉 徹(日本特殊教育学会)  
三浦 光哉・渡邉 徹 他(日本特殊教育学会)  
渡部 智之・渡邉 徹(日本特殊教育学会)  
宮崎 佳子・渡邉 徹(日本特殊教育学会)
菅井 裕行(日本コミュニティ心理学会)  
菅井 裕行・土谷 良巳(日本特殊教育学会)  
菅井 裕行 他(日本発達心理学会)  

Ⅲ <平成18年度センター活動報告>
登録会員・メール相談 他  
公開講座  
特別支援教育フォーラム  
教員養成GPシンポジウム  
教員活動報告  
Ⅳ あとがき





▲ BACK





NEWS.20


『Q&A クラスのなかの「気になる子ども」』
渡辺 徹:編
定価:2,100円 (本体 2,000円+税) A5判・144頁 教育出版


  LD、ADHDなどの軽度発達障害をはじめ、場面緘目、不登校、てんかん、筋ジストロフィー、アトピー性皮膚炎 、糖尿病、心臓疾患など、様々な「特別なニーズ」をもつ子どもを通常の学級でどう理解し、支援したらよいかについて、 すべて具体的な「ケース」を想定してQ&A解説。 さらに、ついついやってしまいがちな「よくない対応の例」をケースごとに示す。
  特別支援教育コーディネーター必携の手引き書!

執筆者一覧(執筆順・敬称略)
 【執筆】
 渡辺 徹     宮城教育大学・同特別支援教育総合研究センター
 渡辺 千香子  盛岡市保健センター
 野口 和人    宮城教育大学
 関口 博久    宮城教育大学
 村上 由則    宮城教育大学

 【イラスト】
 小牧 綾乃    仙台市子供相談支援センター
 





▲ BACK





NEWS.19



平成19年度公開講座 「特別支援教育概説-基礎-」 のお知らせ


19年度公開講座「特別支援教育概説-基礎-」(特別支援教育学特論Ⅰ)を宮城教育大学にて開催しますので、ふるってご参加下さい。  

  詳しい内容はチラシをご覧下さい。 

  申込・問い合わせ先:宮城教育大学就職連携課(022-214-3521)まで
  申込〆切:4月20日(金) 終了しました。   
  会場:宮城教育大学附属図書館多目的閲覧室  
  講座の日程 :4月28日(土)、5月12日(土)、5月26日(土)、6月9日(土)、
            6月23日(土)、7月7日(土)、7月21日(土)  
  定員:30名   
  受講料:9,200円







ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。





▲ BACK





NEWS.18


平成18年度特別支援教育ワークショップの
お知らせ


「平成18年度特別支援教育ワークショップ  ソーシャル・スキル支援講習会」を平成19年2月17日(土)10:30~12:30  宮城教育大学にて開催しますので、ふるってご参加下さい。  

  申し込み方法:下記連絡先まで、氏名、所属を明記して、メールまたは
   FAX でセンター事務室までお申し込み下さい。
  対象:学校教員、保護者  
  定員:30名   
  参加費:会員 無料  非会員 500円







ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。





▲ BACK





NEWS.17


平成18年度 特別支援教育フォーラム ご参加有り難うございました。


「平成18年度特別支援教育フォーラム~後期中等教育段階における教育支援~」を平成19年1月27日(土)15:00~18:00  仙台市青年文化センターにて213名の参加を得て開催しました。

  フォーラムでは、"後期中等教育段階における教育支援"の副題のもとで基調講演及びシンポジウムが行われました。  第一部は、大分大学教育福祉科学部・衛藤裕司助教授が、「高校におけるLD・ADHD・高機能自閉症等のある生徒への支援の現状と課題」  と題した基調講演を行い、第二部のシンポジウムでは、福島県立川俣高校の高井麗子氏、仙台第一高校・通信制の大塚美智子氏、  星槎国際高校の安部雅昭氏をシンポジストとし、"後期中等教育段階における軽度発達障害のある生徒への教育支援"のテーマで  本センター野口のコーディネーター、渡邉の指定討論を核に活発な議論を行いました。
 障害のある子どもの多様なニーズに応えるため、改めて関係者・関係機関の連携・協力の必要性を確認したフォーラムとなりました。  参加した方の満足度としては、基調講演では6割強の方に、シンポジウムでは8割の方に期待通り、または期待以上との好評を得ることができました。
 ただ、講演の時間が短い、進行が早くメモを取る余裕がない、少し内容が難しかったなどの意見もあり、今後の開催の内容工夫に活かしたいと思います。


成果

 

 
発達障害の重要課題である”自己概念”や支援の取り組みが遅れている高校 現場の実態と最新情報を知ることが出来たこと
学校関係者や保護者など、様々な立場の人が参加し、一貫した継続的支援のあり方について理解・啓発が出来たこと
課題
 ●
 ●
基調講演とシンポジウムの時間的配分の工夫をすること
フォーラム開催についての周知期間の確保と方法を工夫すること






▲ BACK





NEWS.16




PDF形式で開く
センターニュース 万緑 第6号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 ホームページからもご覧いただけます。
左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK





NEWS.15




PDF形式で開く
センターニュース 万緑 第5号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK





NEWS.14




PDF形式で開く
センターニュース 万緑 第4号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK



NEWS.13


平成18年度公開講座 『特別支援教育概説-展開』

講座の日程 :  9月30日(土)、10月14日(土)、10月28日(土)、
         11月11日(土)、11月25日(土)
講義時間 : 一日3コマ(10:30~12:00、13:00~14:30、14:40~16:10)
受講料 : 9,200円

  この講座は、文部科学省から免許法認定公開講座としての認定を受けています。 現職教員の方が、盲・ろう・養護学校教諭1種免許状または専修免許を取得する際に、 第1欄科目の2単位相当として使用することができます。




申込・問い合わせ先は宮城教育大学就職・連携課(℡022-214-
  3521)
までお願いします。

  なお、申込の際、センター登録会員であることを告げれば、優先的に参
  加できます。
 










▲ BACK



NEWS.12


平成18年度公開講座 『特別支援教育概説-基礎』

講座の日程 :  5月20日(土)、6月3日(土)、6月17日(土)、7月1日(土)、
         7月15日(土)
講義時間 : 一日3コマ(10:30~12:00、13:00~14:30、14:40~16:10)
受講料 : 9,200円

申込・問い合わせ先は就職連携課(022-214-3521)まで
 (受付は終了しました)
 











▲ BACK





NEWS.11



『特別支援教育総合研究センター 研究紀要第1号』
宮城教育大学特別支援教育総合研究センター:編 (編集代表:渡辺 徹)


  17年度の集大成とも言える紀要です。各先生がたの論文や、センターの活動報告を盛り込んだ内容となっております。   
目次
Ⅰ <研究報告>
猪平眞理

幼稚園と保育所における障害幼児の在園状況に関する比較研究  -1993年度及び2003年度の全国実態調査から-
村上由則・水谷好成
先天性脊髄性筋萎縮症児におけるコミュニケーション形成
野口和人・内田愛

インシデント・プロセスに準じた事例検討の導入による特別支援教育
 
三浦光哉
国立大学法人附属養護学校における地域のセンター的役割  
平野幹雄・野口和人

Michael Coleによる学習障害児を対象とした読み理解促進のための試み  -実践および理論的側面を中心に-
 
Ⅱ <研究紹介>
渡邉徹・梅田真理(日本LD学会)  
三浦光哉・渡邉徹 他(日本特殊教育学会)  
村上由則(日本発達障害学会)(日本特殊教育学会)  
村上由則(小児保健学会)(学校保健学会)
佐藤幸子・山縣浩 他(日本ロービジョン学会)  
阿部直子・山縣浩 他/沢渡一成・山縣浩 他(日本眼科紀要会)  
沢渡一成・山縣浩 他(日本ロービジョン学会)  
Ⅲ <平成17年度センター活動報告>
登録会員・メール相談他  
公開講座  
特別支援教育フォーラム  
教員活動報告  
Ⅳ あとがき





▲ BACK








NEWS.10




PDF形式で開く
センターニュース 万緑 第3号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK





NEWS.9



ワークショップ開催のお知らせ


 「インシデント・プロセス形式による事例検討会   特別支援教育ワークショップ」を平成18年3月18日(土)13:30~16:30  宮城教育大学で開催しました。  無事終了しました。

 申し込みはメール、またはFAXでセンター事務室まで。


特別支援教育総合研究センター
  Tel/Fax. : 022-214-3677(センター事務室)
  E-mail  MUE-SSERC@staff.miyakyo-u.ac.jp   






▲ BACK





NEWS.8



特別支援教育フォーラム開催のお知らせ

 「平成17年度特別支援教育フォーラム-これからの特別支援教育体制とその展開-」を平成18年2月28日(火)13:30~16:30  仙台市青年文化センターで開催しますので、ふるってご参加下さい。  無事終了しました。

申し込みはメール、FAX、電話でセンター事務室まで。
特別支援教育総合研究センター
  Tel/Fax. : 022-214-3677(センター事務室)
  E-mail  mue-snerc@mue-snerc.miyakyo-u.ac.jp   






▲ BACK








NEWS.7





PDF形式で開く
センターニュース 万緑 第2号

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 ホームページからもご覧いただけます。 左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、印刷媒体でも郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。


▲ BACK








NEWS.6



宮城教育大学のプロジェクトが
教員養成GPに採択されました!


プロジェクト1 (宮城教育大学が単独で申請)
 ● 教員養成シャトルプロジェクト

プロジェクト2 (他大学との共同申請)
 ● 広域大学間連携による教員研修の構築
  ─「教育の今日的課題」解決に向けた新研修システム
   の実現─
教員養成GPとは

 大学・大学院修士課程を中心とした義務教育段階の教員養成機関における、 資質の高い教員を養成するための教育内容・方法の開発・充実等を行う特色ある優れた教育プロジェクトについて、 文部科学省が重点的な財政支援を行うもの






プロジェクト1   教員養成シャトルプロジェクト

【プロジェクトの概要】
 学生の教育現場と学問体系との間の往還(シャトル)を促進し、生涯学び続ける教員の養成を行う。


特別支援教育マインド醸成プログラム
とは…

 障害児教育講座の盲・聾・養護学校教育専攻の教員 (特別支援教育総合研究センターのスタッフ)を中心に、 全学学生を対象として行う。
 本プログラムにより、本学卒業生は特別支援教育に関する理論と児童・生徒への理解、及び 対処法とを併せ持つ“特別支援教育マインド”を有し、通常学級におけるLD、ADHD、高機能自閉症等の 児童・生徒の指導ができることとなる。









プロジェクト2   広域大学間連携による教員研修の構築
            ─「教育の今日的課題」解決に向けた新研修システムの実現─

【プロジェクトの概要】
 東北、関東、関西の7大学が広域コンソーシアムを形成し、 小中学校が直面している新たな課題(教育的課題)の解決に資する 高度な内容の現職教員向けの研修(連携講座)を実践する。

筑波大学・茨城大学・千葉大学・東京学芸大学・大阪教育大学・ 玉川大学・宮城教育大学による共同プロジェクト

 本学は、特別支援教育総合研究センターが中心になって実施している公開講座をもとに、 インターネットによる双方向型テレビ会議システムを活用し、 特別支援教育コーディネーターの養成講座修了者に対する スキルアップのための研修を実施する。


連携講座:特別支援教育コーディネーターのスキルアップ
目的 特別支援教育コーディネーターの上位研修として、 一層のスキルアップを図る。
(実施責任大学:宮城教育大学)
実施
計画
平成17年度 平成18年度
【eラーニング型】

[開催地]
宮城教育大、筑波大、東京学芸大、大阪教育大

[期 間]10日間

[内 容]
インターネットによる双方向型テレビ会議システムを活用し、 特別支援教育コーディネーターの養成講座修了者に対するスキルアップのための研修を実施【試行】
【eラーニング型】

[開催地]
宮城教育大、筑波大(東京キャンパスを含む)、東京学芸大、大阪教育大

[期 間]10日間

[内 容]
インターネットによる双方向型テレビ会議システムを活用し、 特別支援教育コーディネーターの養成講座修了者に対するスキルアップのための研修を実施【本格実施】
実施
体制
宮城教育大を中心に、筑波大、東京学芸大、大阪教育大等の教員を講師とする。
インターネットによる双方向型テレビ会議システムを活用するため、 講師や受講者は最寄りの参加が可能となる。




▲ BACK








NEWS.5





PDF形式で開く
センターニュース万緑 創刊しました!

 特別支援教育総合研究センターでは、会員に向けて 年に2、3回程度センターニュースを配信いたします。 特別支援教育に関連する様々な情報を提供し、会員との交流を図ることを目指しています。
 今回は、ホームページからもご覧いただけます。  左のボタンをクリックしてファイルを開いてください。 なお、会員には後日、冊子形式で郵送いたします。


ファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下のアイコンをクリックして、無料配布されている
Acrobat Readerをダウンロードして下さい。



▲ BACK








NEWS.4


特別支援教育総合研究センター
平成20年度 登録会員募集!

特別支援教育総合研究センターは、以下のような悩みについてご相談に応じます。

●学習や生活が気になる子どもの支援
●学級経営●いじめ
●虐待●不登校
●各種障害●子育て
●親子関係●進路
●その他 

※  センターを利用するにあたっては、 当センターの登録会員になることを原則とします。




私たちスタッフは教師・親・
子どもをサポートします


会員登録について
  登録の有効期限は登録した年度末までです。
引き続きご利用になる場合は、一年ごとに更新の手続きを行う必要があります。
  年会費は、3,000円です。
  登録はホームページ上で行えます(会員登録のページ)。
インターネットを利用していない方は、電話またはFAXにてセンター事務室にご連絡下さい。 登録のための必要書類を送付いたします。

会員特典
  スタッフのメールによる継続的相談と支援が受けられます。
  公開講座、フォーラム等のセンター授業の参加に優先権が与えられます。 (参加費半額割引。ただし、公開講座の割引はありません。)
  図書・資料閲覧や検査道具等の借用、およびデータベースの優先提供が受けられます。
  「特別支援センター通信」の配信があります。






▲ BACK





NEWS.3


公開講座のお知らせ

『特別支援教育概説-基礎』

講座の日程 :  5月21日(土)、6月4日(土)、6月18日(土)、7月2日(土)、
          7月16日(土)
講義時間 : 一日3コマ(10:30~12:00、13:00~14:30、14:40~16:10)
受講料 : 9,200円

  この講座は、文部科学省から免許法認定公開講座として認定を受けています。
現職教員の方が、盲・ろう・養護学校教諭1種免許状を取得する際に、 第1欄科目の2単位相当として使用することができます。




『特別支援教育概説-展開』 (特別支援教育学特論)

講座の日程 :  10月1日(土)、10月15日(土)、10月29日(土)、
          11月12日(土)、11月26日(土)
講義時間 : 一日3コマ(10:30~12:00、13:00~14:30、14:40~16:10)
受講料 : 9,200円

  この講座は、第1期と同様に、文部科学省から免許法認定公開講座としての認定を受けています。
現職教員の方が、盲・ろう・養護学校教諭1種免許状または専修免許を取得する際に、 第1欄科目の2単位相当として使用することができます。




問い合わせ・申し込み先
022-214-3521(宮城教育大学 就職・連携課)







▲ BACK





NEWS.2


特別支援教育フォーラムを終えて


 宮城教育大学に平成16年10月に設置された「特別支援教育総合研究センター」の開設を記念し、平成17年1月22日、  宮城教育大学講堂において370名の参加を得て「特別支援教育フォーラム」を開催しました。  フォーラムでは、"関係機関の連携・協力をめざして"との副題のもとで基調講演及びパネルディスカッションが行われました。

 基調講演では、宮城県子ども総合センターの本間所長が児童精神科医の立場から、「教師に期待するもの」と題した講演を行い、パネルディスカッションでは 、宮城県特殊教育センターの稲垣次長、仙台市教育委員会の赤間指導主事、仙台市発達相談センターの末永所長、保護者代表の菅野氏、宮城教育大学の村上助教授が特別支援教育総合研究センターの渡邉センター長のコーディネートで、"子どものニーズに対応する関係機関の連携・協力とは"とのテーマで討論を行いました。

 障害のある子どもの多様なニーズに応えるため、改めて関係者・関係機関の連携・協力の必要性を確認したフォーラムとなりました。


成果

 

 
昨年度に引き続き、広域から多くの参加者が得られ、 情報の共有と連携に関する共通認識がなされたこと
継続的な情報提供やフォーラムの開催等、特別支援教育総合研究センターの開設と併せて 昨年度の課題解決が図れたこと
課題
寒さ対策等、開催時期と会場設定に課題を残した





▲ BACK





NEWS.1


『特別支援教育への招待』
宮城教育大学特別支援教育総合研究センター:編 (編集代表:渡辺 徹)
定価:2,310円 (本体 2,200円+税) A5判・192頁 教育出版


  障害等の基礎的知識を解説し、特別な支援を必要とする子どもたちのニーズの把握と 適切な支援の内容・方法に関する具体例を示す。
  特別支援教育コーディネーター必携の手引き書!
目次
特別支援教育の原理  
9章
視覚障害児・者の理解と支援
1章
特別支援教育への転換  
10章
コミュニケーション障害児の理解と支援
2章
教育的ニーズの把握とコーディネーション     Q & A
3章
軽度発達障害児の医学  
特別支援教育の応用
  Q & A  
11章
障害児・者の福祉と支援
特別支援教育の子ども理解  
12章
子どもの困難状況の理解と支援
4章
障害乳幼児の理解と親支援  
13章
個別の教育支援計画・指導計画と実践
5章
発達障害児の理解と支援  
14章
学校不適応と教師のカウンセリングマインド
6章
運動障害児の理解と支援  
15章
特別支援教育の学校経営
7章
聴覚言語障害児の理解と支援  
16章
特別支援教育コーディネーターの実際
8章
病弱児の理解と支援     Q & A





▲ BACK

   


▲ BACK






宮城教育大学 教員キャリア研究機構 特別支援教育研究領域
National Institute of Special Needs Education